医療法人社団 高邦会 高木病院   高邦会ホームページへ
アクセスマップ お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ HOME
高木病院について ご来院の方へ 診療のご案内 医療関係の方へ
PET-CTセンター
 
従来のPETの弱点を補う検査装置「PET-CT」
PET-CT装置は、病気がある部位を確定するPET(陽電子断層撮影)と、病気がある場所を正確に判断するCT(コンピュータ断層撮影)による2つの画像を、同時に撮影して重ね合わせることができる装置です。
これにより、病気の有無・位置・転移場所・大きさなどを、1回の全身の検査で見つけることができ、検査、診断後の速やかな治療方針の決定にも威力を発揮します。

 
PET-CT検査の特徴
1.早期発見……見つけにくいとされていた小さながんを発見できます。
2.全身を診る……1回の検査で全身を検査できます。
3.転移や再発の発見……予想外の部位への転移や再発があるかないかを発見できます。
4.良性・悪性の識別……腫瘍の良性・悪性識別の手がかりになります。
5.身体に負担のかからない検査……薬剤を注射後、検査台に横になって撮影するだけです。

 
PET検査のしくみ
がん細胞は通常細胞に比べて、約3~8倍のブドウ糖を細胞内に取り込む性質を持っています。 その性質を利用し、 ブドウ糖がより多く集まるところが全身のどこにあるのかを撮影・画像化するのが、PET検査です。
  ↓
ブドウ糖とポジトロン製剤を結合させた薬剤(FDG)を静脈注射し、薬剤が全身で代謝される間の約1時間、安静にします。
  ↓
体内の薬剤分布をPETカメラで撮影・画像化し、がん細胞に取り込まれた薬剤の集まり具合で、がんの位置と進行度合いなどを調べます。

 
PET-CT画像の特徴
PET検査では、ブドウ糖の生理的作用を画像化してがんの存在の有無を調べますが、正確な場所の判断は困難でした。そこで、同時に撮影したPET画像とCT画像を、重ね合わせることにより、診断精度が飛躍的に向上しました。

PET-CTイメージ
      CT画像          PET画像          PET-CT画像

 
PET-CT検査の留意点
PET-CT検査は、小さながんまでも発見できる可能性がある画期的なものですが、決して万能というわけではありません。臓器や部位によっては、見つけにくいがんもありますので、MRI、エコーなど他の検査と組み合わせて受診されることをお勧めします。
※女性に多い、乳がん・卵巣がん・子宮体がんは自覚症状が出にくく、手遅れになる場合が多く見られます。PETは着衣のまま寝ているだけの検査のため、従来の婦人科検査のような精神的な抵抗感もありません。

発見しやすいがん
乳がん、卵巣がん、子宮体がん、甲状腺がん、大腸がん、膵臓がん、食道がん、頭頸部がん、肺がん、悪性リンパ腫、悪性黒色腫など

発見しにくいがん
膀胱がん、尿管がん、前立腺がん、腎がん、胃がん(そのうちで粘膜内にとどまっている早期のがん)、肝臓がん、子宮頸がん、肝細胞がん、白血病など

 
保険は適用されますか?
健康診断目的の検査には、保険は適用されません。治療目的の場合、下記の疾患に限って、PET-CT(PET)検査に保険の適用が認められますが、主治医による保険診療・自費診療の判断が必要となります。CTやMRIなどでは、確定診断ができない場合に限られますので、主治医にご相談下さい。

PET-CTの保険適用となる疾患
悪性腫瘍(早期胃がんを除く)、てんかん
※当院ではスタッフと設備の関係上、悪性腫瘍のみに限定しております。

PET-CT検査の流れ
1.事前のご予約
<保険適用患者さま>
かかりつけの病院の先生から、当院PET-CTセンターにお電話をいただきます。
(PET-CTセンター直通 : TEL/0944-87-0043 TEL・FAX/0944-87-0038)
<PET-CT検診ご希望の方>
予防医学センターにお電話かご来院のうえ、お申し込み下さい。
(予防医学センター直通 : TEL/0944-87-9490)

2.絶食
検査前4時間は絶食してください。
(糖分の入っていない水やお茶はお飲みになっても構いません。)

3.受付
検査のご説明をいたします。

4.注射
薬剤を静脈注射します。注射後、約60分間休憩室で安静にしていただきます。
注射の前あるいはお休みの間、水分を摂っていただきます。

5.排尿
体内に余分な薬剤を残さないよう、また、きれいな画像が撮影できるように、撮影直前に排尿します。

6.撮影
PET-CTカメラで撮影します。撮影には約30分かかります。

7.休憩
検査終了後、約30分間休憩室でお休みいただきます。

8.検査結果
<保険適用患者さま>
診察時にご説明します。

<PET-CT検診の方>
結果表に診断結果を明記し、郵送いたします。

お問い合わせ先

ご紹介医療機関のみなさまからのお申し込み・お問い合わせ
高木病院 PET-CTセンター

TEL  0944-87-0043 (直通)
FAX  0944-87-0038
メール  takagi-petct@kouhoukai.org

PET-CT検査ご希望の方からのお申し込み・お問い合わせ
高木病院 予防医学センター

TEL  0944-87-9490 (直通)

人間ドック|健やかなライフスタイルの実現をサポート 総合的・継続的なヘルスケアサービスの提供|会員制高邦メディカルクラブ

 
臨床指標の公開
医師募集
初期臨床研修医募集
後期臨床研修医募集
職員募集
看護部のご案内
 看護師募集中!
臨床試験「治験」のご案内
お見舞いメール


 
 
医療法人社団 高邦会 高木病院
〒831-0016
福岡県大川市大字酒見141番地11
電話 0944-87-0001
FAX  0944-87-9310