医療法人社団 高邦会 高木病院    
交通アクセス お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ HOME
高木病院について ご来院の方へ 診療のご案内 医療関係の方へ

国際医療福祉大学 北島学長、桃井副学長が講演

2014年 4月14日 / 臨床研修医募集

4月5日(土)国際医療福祉大学の北島政樹学長、桃井眞里子副学長兼医学教育研修センター長による初期臨床研修医を対象とした講演および懇親会が行われ、医師としての心構えや最新の医療、新しい専門医制度などについてお話しいただきました。

 
 


懇親会では、酒見隆信国際医療福祉大学教授(前佐賀大学医学部附属地域医療科学教育研究センター長・地域包括医療教育部門教授・副医学部長)も交え、自己紹介や学生時代の話題、希望する診療科などについて歓談。ご多忙な合間を縫ってのスケジュールのため短時間ではありましたが、日本の医療を牽引するトップの先生方を前に、研修医たちは終始緊張した面持ちでした。最後に「これだけ日本のトップクラスの指導医が揃い、臨床教育環境に恵まれた病院はほかにない。ぜひこの機会を生かし、多くのことを学んで欲しい」と酒見教授より激励の言葉が贈られました。

 
 




≪プロフィール≫


北島 政樹 (きたじま まさき)
国際医療福祉大学 学長




慶應義塾大学医学部卒業。元慶應義塾大学病院病院長、元慶應義塾大学医学部医学部長。
第100回日本外科学会会長、第42回万国外科学会会長、前日本内視鏡外科学会理事長、前国際消化器外科学会会長などのほか、世界最高峰の医学雑誌「New England Journal of Medicine」の編集委員を務めるなど、国内外で活躍。
ハンガリー・センメルワイス大学名誉医学博士、ポーランド・ヴロツワフ医科大学名誉医学博士。王貞治氏の主治医。

 


桃井 眞里子(ももい まりこ)
国際医療福祉大学 副学長、医療福祉学部長、医学教育研修センター長、国際交流センター長、発達医学診療・研究センター長、女性就業支援室長


東京大学医学部卒業。自治医科大学とちぎ子ども医療センター長、同大学総合周産期母子センターセンター長・医学部長などを歴任。厚生労働省厚生科学審議会 予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会長を務め、子宮頸がん予防ワクチン接種推進の検討においても活躍。医学博士。
 



 
臨床指標の公開
医師募集
初期臨床研修医募集
専攻医募集
職員募集
認定看護師
臨床試験「治験」のご案内
お見舞いメール



 
 
医療法人社団 高邦会 高木病院
〒831-0016
福岡県大川市大字酒見141番地11
電話 0944-87-0001
FAX  0944-87-9310