医療法人社団 高邦会 高木病院   高邦会ホームページへ
交通アクセス お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ HOME
高木病院について ご来院の方へ 診療のご案内 医療関係の方へ

診療案内

臨床微生物・遺伝子検査研究センター
梅村 創 [臨床検査部長]
太田 昭一郎 [臨床検査副部長]

医師一覧

平成27年7月、最先端の検査機器を設置した「臨床微生物・遺伝子検査研究センター」を開設しました。

従来、微生物および遺伝子検査は外部委託のため、検査結果の判明までに数日を要していましたが、本検査研究センター内で検査を実施することにより、早い検査項目では数時間で成績が得られます。特に今まで数日を要していた微生物検査では、検査当日に血液や喀痰、尿、便、膿、組織、分泌物などに含まれる細菌を顕微鏡で観察した染色画像として電子カルテ上にて閲覧できます。さらに検出された細菌の種類やその菌に有効な薬剤情報に関してもリアルタイムで電子カルテに情報を提供するため、患者さまに対し早期に適切な抗菌薬の投与が可能となります。また、これらの情報は電子カルテ上の感染管理支援システムを用いて、細菌が発生した部署や状況等を時系列で確認でき、さらに薬剤感受性や感染チャートなどの情報を院内で共有する事により、感染症発生時にも迅速に適切な対処ができる環境を整備しました。

遺伝子検査においては、肝炎や淋菌・クラミジア、結核、マイコプラズマの遺伝子検査を開始しました。今後、腫瘍の遺伝子検査、腫瘍にかかりやすい体質にかかわる遺伝子検査、出生前遺伝子検査などの導入を予定しています。

  

なお、この臨床微生物・遺伝子検査研究センターは隣接する国際医療福祉大学の学生や大学院生の研究・実習の場としても利用し、臨床に強い、次世代の臨床検査技師育成にも取り組んでいます。

医療法人社団 高邦会 高木病院
〒831-0016
福岡県大川市大字酒見141番地11
電話 0944-87-0001
FAX  0944-87-9310