不妊センター トップに戻る
赤ちゃんができる仕組み

卵巣から排卵された卵が卵管采に取り込まれます。一方、膣内に射精された精子は、子宮内に入り卵管内を泳いで卵管采へ達し卵と出会い受精します。 受精卵は細胞分裂を繰り返しながら卵管を通り子宮へと運ばれ、子宮内膜に潜り込み着床します。 この過程の中で1ヶ所でも問題があると妊娠が難しくなります。